記事一覧

注意喚起 アマゾンをかたる架空請求発生中


アマゾンをかたる架空請求発生中

アマゾンをかたり、「有料動画の未納代金がある」「支払わないと法的手続きに移行する」などと迫り架空請求をしてくるSNSが出回っています。

消費者庁では、絶対に応じないようにしてくれと注意喚起していますので、もしそのようなSNSが届いたのなら、絶対に無視してください。
これに応じ電話すると、アマゾンギフト券をコンビニなどで購入させ、その番号を伝えるように求めてきます。
電話してしまった場合でも、まずは冷静になり考えてみてください。

そもそも、一企業がギフト券の番号を伝えるように求めることなんて絶対にありません。
アマゾンでも未払いが発生することがあるのですが、その場合はSNSで連絡することはありません。
登録されているメールアドレスにまずは連絡が入ります。
未払金の支払いは、コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いもしくはクレジットカード払いです。
アマゾンギフトでも支払い可能ですが、その場合は自分のアカウントにギフト券登録をしてお支払するようになります。

このアマゾンの架空請求詐欺に限らず、あらゆる詐欺にはところどころ矛盾点がでます。
冷静になり考えるようにすることで見抜くことができるようになりますので、まずは本当に使ったのかどうかや未払い発生は本当にしているのかどうかなど、直接利用サイトや会社などに聞くようにしてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント